渭南エココミュニティー

INAN eco community
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 晴 メボソムシクイ | main | 曇 >>

曇 汚染米

 メディアはずっと、汚染米の不正を流し続けていて、その実態が次第に明らかになっていく。選択する術を個人が持たない給食にも使われたという。農水省は健康被害の報告はないと言い、学者は基準値を少々超えても影響は出ないと話している。成人にはすぐに健康影響は出ないかもしれないが、将来どう出てくるのか分らない。報道されているメタミドホスの中国における毒性研究では、オスのマウスに投与すると精子異常が増大し、妊娠マウスに投与すると仔のからだや行動上の発達に影響が現れるとの報告があるとされる【農薬毒性の事典】。発達中の胎児や乳幼児にホルモン影響を及ぼす可能性は高いのだから、「影響ない、安心だ」と言うほうがおかしい。不特定多数を巻き込む犯罪は、テロに等しいのではないのか。今の法制度では、実行を命じた社長などには極めて軽い罰し科せられない。多数の人間の身体を傷害する必然性が明らかなのだから、テロリストとして重罰を与えるべきだと考えるが、どうだろう。

スポンサーサイト


管理者ページ