渭南エココミュニティー

INAN eco community
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 新発見に沸くだけでいいのだろうか | main | 久しぶりにアオバト >>

小判の種は蒔いたが

 おととい夕方、マンリョウとセンリョウの種を蒔いてみた。雨がきそうだったから。天気予報はみごとに的中し、庭の臼で見るところ100mmほど降ったと思わせるし、種に必要な寒さはまだこれからも薄くおおった土の下で与えられる。ところが自生の彼らを見ていると芽生えてからの成長に数年かかることを思い出した。やっぱり実生より山採りのほうが好かったかもしれない。

スポンサーサイト


コメント

コメントフォーム










管理者ページ