渭南エココミュニティー

INAN eco community
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 新エネ計画に喝 | main | 早咲きのヤマザクラ >>

ウグイス初音

 きょう昼の国道気温表示は17℃。またまたウソを求めて行った惣川の桜の下では、成虫で越冬したキタテハ、アカタテハ、ルリタテハが飛び交い、モンシロチョウも姿を見せた。チョウ達をカメラにおさめていると、イトトンボの仲間であるオツネン(越年)トンボもレンズで捉えることができた。そんな至福の時間をいっそう引き立ててくれたのはウグイスのさえずりだった。ことし初のウグイスの歌はケキョ、ケキョだったが、どうやらもう1羽は ホー ホケキョと正調である。未熟な声と本格的な歌を聞きながらの虫探しは楽しい。虫狂いの爺さんに楽しみな時期がやって来た。

スポンサーサイト


コメント

コメントフォーム










管理者ページ